世界史A 解答 第4問 B問5正解

第 4 問
第二次世界大戦以降の国際関係の展開について述べた次の文章A・Bを読み、下の問い(問1 ~ 7)に答えよ。(配点 21)

 

B ④第二次世界大戦後「冷戦」と呼ばれる敵対的な国際関係が生じた。カリブ海では、親米的な政権に対し、

が指導するキューバ革命が起こり、さらに

がキューバヘのミサイル配備を計画すると、アメリカ合衆国が反発して軍事的緊張が高まった。他方、東南アジアでは、⑤ベトナム で長年にわたって「熱い戦争」が繰り広げられた。これらの国々とアメリカ合衆国との関係は、近年、ようやく改善されつつあるが、宗教や領土をめぐる ⑥国家間の対立や国家の統合・再編 は後を絶たない。

 

問5 下線部④に関連して、第二次世界大戦後の紛争や国際関係について述べた文として正しいものを、次の①~④のうちから一つ選べ。

 

① 第4次中東戦争で、イスラエルは、石油戦略をとった。

 

② 「プラハの春」に国連軍が介入した。

 

③ エンクルマは、ネルーとともに平和五原則を発表した。

 

④ スエズ運河国有化が宣言されると、スエズ戦争が起こった。

正 解
配 点

 

戻 る

 

 

  
 









トップへ戻る